※language translation

 
ニコチンの依存性と恐ろしさ
 
 
◆ニコチンの毒性について
ニコチンには害があると聞いたことはあってもどの程度毒性があるかまでご存知の方は少ないのではないでしょうか。
ニコチンの毒性というのは非常に高く、青酸カリに匹敵する毒性があります。
またニコチンは動脈硬化を引き起こし、心臓や血管へのダメージも大きく、タバコを水に浸し、ニコチンを抽出したものを40〜60ml摂取すると成人男性でも致死量に達してしまうほど強力な毒性を持っているのです。
 
 
◆ニコチンの依存性について
ニコチンの毒が与える影響について、肉体以上に深刻なのが精神、脳への影響です。
肺から取り込まれたニコチンは数秒で体内を駆け巡り脳内にある快楽物質に作用します。
人間というのは本来、ニコチンが無くても集中出来ますが、ニコチン中毒に陥ってしまうと脳は強力な刺激物であるニコチンをより摂取するための命令を出します。これがいわゆるニコチン依存なのです。
 
Vape Treasureで取り扱っているリキッドは全て人体に影響の無い成分を使用し、ニコチンが含まれていない安全な商品のみを取り扱っております。
禁煙グッズや最新のVAPE用品をお探しの方は是非当店をご利用下さい。