※language translation

1-1
1-1
1-2

カテゴリー

  • 初心者
  • mod本体
  • アトマイザー
  • フレーバーリキッド
  • アクセサリ・その他
  • コイル
vapevillageリンク 松本リンク 山梨リンク 上野リンク 忍びリンク 不忍カフェリンク
2017年 03月
top
  • 日本
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 111
  • 10
  • 11
  • イタリア
  • 1
  • フィリピン
  • 1
  • 111
  • 111
  • 3
  • 111
  • アメリカ
  • 111
  • 5
  • 6
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 111
  • 16
  • 17
  • 111  
  • 18
  • 19
  • 111
  • 20
  • 21
top
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
vapevillageリンク

掲載Content

 
喫煙者を悩ますCOPDについて
 
 
◆COPDとは
COPDとは慢性閉塞性肺疾患の通称で別名たばこ病と言われており、原因の90%以上は喫煙です。たばこなどの刺激で気管支に炎症が起こり、ついには肺胞が破壊されることによって、呼吸がしにくくなります。喫煙開始の年齢が若いほど、また1日の喫煙本数が多いCOPDほどになりやすく、進行しやすいと言われています。
 
 
◆COPDの症状
階段の上り下りなど体を動かしたときに息切れを感じたり、風邪でもないのにせきやたんが続いたりすることがCOPDの主な症状です。COPDの症状は、ありふれた症状であるため、見過ごしてしまいがちで、COPD発見の遅れにつながります。 COPDが進行すると少し動いただけでも息切れし、日常生活もままならなくなります。さらに進行すると呼吸不全や心不全を起こす命に関わる病気ですので早期発見、早期治療が重要です。また、肺だけでなく全身に影響をもたらして、全身性炎症、心・血管疾患、骨粗鬆症、糖尿病などを併発しやすいことが知られています。
 
 
◆COPDの治療について
現時点でCOPDを根本的に治し、もとの健康的な肺に戻す治療法はありませんが、少しでも早い段階で病気に気づき適切な治療を開始することで健康状態の悪化と日常生活の障害を防ぐことができます。COPDの治療法としては、禁煙、薬物療法、呼吸リハビリテーションなどが行われます。さらに重症になれば、酸素療法や外科療法が行われることもあります。また、ぜんそくを合併している場合や骨粗鬆症、心・血管疾患、消化器疾患、抑うつが併存する場合、肺合併症がある場合にはそれらの疾患を考慮した治療が必要になります。
 
 
上記の通り、COPDは完治が難しく、一度なってしまうと一生付き合っていかなければ
ならない病気と言えます。喫煙者の方は一刻も早く禁煙を始めることをオススメ致します。
Vape Treasureで取り扱っているリキッドは全て人体に影響の無い成分を使用し、ニコチンが含まれていない安全な商品のみを取り扱っております。
禁煙グッズや最新のVAPE用品をお探しの方は是非当店をご利用下さい。